鬼滅の刃(漫画 あらすじ)

スポンサーリンク

こんにちは!
まさやん(@0206maron)でございます!

本日は鬼滅の刃(きめつのやいば)のおすすめ、みどころ、あらすじについてお話していきたいと思います。

集英社さん(ジャンプ)で連載中の漫画。

鬼滅の刃。
一人の心の優しい少年が村はずれの小屋に住んでいたが、ある日家に帰ると家族が『鬼』によって殺されてしまっていた。
そんな中かろうじて息のあった禰津子。

しかし禰津子は『鬼』の血を取り込んだためか、鬼になてしまう。
そんな禰津子を元に戻すべく、炭治郎は鬼滅隊に入隊。
人への愛に満ち溢れた少年の物語。

では鬼滅の刃の漫画、あらすじに参りたいと思います。

あらすじ

なんでこんなことになったんだ。
禰津子死ぬな、死ぬなよ。
兄ちゃんが絶対助けてやるからな!!

主人公である『竈門 炭治郎』(かまど たんじろう)は、町のはずれの小屋に住んでおり
母、妹(花子、禰津子)、弟(竹雄、茂、六太)の7人家族。

みんな貧乏ながらも、懸命で思いやりのある温かい家族。
そんなみんなの食費を稼ぐため炭治郎は、炭を売りに町に向かう。

炭治郎はどこか優しい雰囲気を纏った少年。
街に出ても、色々な人が話しかけてくる。
それに一つ一つ親身にそして、優しく対応をしていく炭治郎。

しかしその日の帰り道、暗くなると鬼が出るからと引き留められた炭治郎
三郎じいさんの小屋に一晩泊めてもらう。

翌朝家に向かう道中、血の匂いが・・・
(炭治郎は鼻がとてつもなく良い)

急いで家に向かう炭治郎目に映ったものは。
家の外で血まみれになりながら、何かから子供を守る様に倒れている母の姿だった。

家の中も血まみれの状態。
炭治郎はみんなの名前を呼びながら、少しそのばで絶望してしまう。

そんな中『禰津子』だけが体温があった!
医者に診せれば助かるかもしれない!

そんな思いで『禰津子』をおんぶし下山する。
誰だ家族にこんなことをしたのは、クマか??
冬眠出来なかった熊がでたのか?
禰津子は絶対死なせない!

すると突然禰津子が叫びだす!

『ぐぉぉぉぉぉぉぉ!!!』

びっくりした炭治郎は足を滑らせ崖を落ちてしまう。
が、雪のおかげで炭治郎は無事だった

炭治郎はすぐに禰津子を見つけ、『大丈夫か禰津子!』
心配しながら駆け寄ると
そこには牙が生え血走った様な形相で立っている禰津子がいた。

その姿はまさに『鬼』だった。
鬼になってしまった禰津子は炭治郎を襲ってしまう。

しかし炭治郎は禰津子に食べられない様抵抗をしながら、呼びかける。
『しっかりしろ、鬼になるな、こらえろ』
炭治郎は、禰津子に何度も何度も声をかける。

『頑張れ!こらえろ、頑張ってくれ!!』
すると禰津子が涙を流す。
炭治郎の気持ちが届いたのだろうか?

するとそこに『富岡 義勇』鬼滅隊の柱が現れる。

柱とは
鬼滅隊でも最上位の隊員の事。
9人の柱が存在する。

そんな柱があらわれ、禰津子を鬼として討伐しにきたのだ。
普通の鬼の場合飢餓状態にあると、兄弟であるなどの理性とは関係なく人を食してしまう。

そうなる前にと、富岡は禰津子の首を切ろうとする。
(鬼は鬼滅隊の刀で首を落とすか、日光を浴びるかのどちらかで討伐出来る。)

しかし炭治郎は禰津子を守ろうと必死になる。
富岡と対立する炭治郎。
勝てるわけもなく、炭治郎は気を失わされてしまう。

しかしその姿をみた禰津子は。

飢餓状態(人間をすぐにでも食したい状態)であるにも拘らず富岡に対し、兄を守る様な仕草を見せた。
そんな二人の姿に、普通の鬼とは何か違うのかもしれないと予感をした富岡は
ある可能性を感じる。

兄を守るために対立した禰津子。
富岡に飛びかかるもあっけなく手刀で気絶させられる。

気絶している炭治郎の夢に家族が現れる。
すると耳元で母親が『おいていってごめんね、禰津子を頼むよ。』

そう言われると目を覚ます炭治郎

禰津子が人を食べないように配慮されたのか、竹で口元を抑えられた状態で炭治郎の横に寝かされていた禰津子。

『起きたか』

富岡の声にすぐ警戒し、禰津子を抱きしめ守ろうとする炭治郎。
しかし富岡に戦意はなく、炭治郎に助言を残す。

富岡に鱗滝という人を訪ねるように、妹を太陽の下に連れ出さないように。
鱗滝は、鬼滅隊になるための人間を育てる『育手』であり、炭治郎を強く育ててくれる。

心優しい炭治郎は、鬼狩りとしてやっていけるのか?
妹を元に戻せるのか?
二人の旅が始まる。

https://mannga-wo-osusume.com/2019/01/09/%e5%a4%a7%e6%ad%a3%e5%87%a6%e5%a5%b3%e5%be%a1%e4%bc%bd%e8%a9%b1%ef%bc%88%e6%bc%ab%e7%94%bb%e3%80%80%e3%81%82%e3%82%89%e3%81%99%e3%81%98%ef%bc%89/
https://mannga-wo-osusume.com/2018/12/16/%e8%88%9e%e5%a6%93%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%a1%e3%81%ae%e3%81%be%e3%81%8b%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%88%e6%bc%ab%e7%94%bb%e3%81%82%e3%82%89%e3%81%99%e3%81%98%ef%bc%89/
https://mannga-wo-osusume.com/2019/01/26/orenchinikitaonnnakishitoinakagurashi-mannga-arasuji/


その他 オススメ漫画 カゴテリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です