失格紋の最強賢者 (漫画 あらすじ)

スポンサーリンク

 

失格紋の最強賢者

いわゆる異世界+転生ものではあるのですが・・・

他の世界からの転生ではなく、一度100年生きた世界に転生する、しかも自力で

既に能力のチート感がすごいですねw

ただし、転生したのが転生魔法を使ってから何年後に転生されるかは不明である!

主人公がね圧巻の強さを秘めており、私の目測では世界中の人々が束になっても勝てないのではなか??

というほど強いです。

そんな主人公の自分で身に着けたチート能力?能力というより知識かな?

を存分に使った戦闘が圧巻です!!

では、あらすじをお話していきたいと思います。

 

あらすじ

主人公の前世『ガイアス』が三つの国を滅ぼしたとされるほどの竜滅の巨龍』を討伐をしていたのだが

討伐に27秒かかることに不満であったガイアス。(十分強いw)

第一紋では限界であることを悟り、転生し第四紋を求めて転生することを決める。

自分自身で『転生魔術』を使い転生を行う。

 

主人公の世界には手の甲に紋章があり、その形で魔法の得手不得手がわかる。

第一紋

生産系に特化した紋章、戦闘以外に特化している(主人公の前世)

第二紋

威力特化型の紋章、高火力の魔法が打てる

第三紋

連射特化型の紋章、威力と連射性能に長けており、掃討戦にオススメ

第四紋

近接特化型の紋章、射程が短いが、第二紋と第三紋の性能を兼ね揃えている。

 

主人公『マティアス・ヒルデスハイマー』として転生した主人公予定通り『第四紋』を手に入れることが叶う。

第四紋は戦闘において、射程が短い以外の弱点もなく、前世で求めていた戦闘力を確実に得ることの出来る紋章のはずが

転生後の世界では

  • 第一紋 ⇒ 栄光紋
  • 第四紋 ⇒ 失格紋

と呼ばれていた。

 

そして、転生後の主人公はヒルデスハイマー家の三男として生まれたため、兄が二人いる

  • 長男 レイク  第二紋
  • 次男 ビフゲル 第一紋

転生時点での次期党首がなぜかビフゲルとなっていた。

その理由は、ポイント制となっており長男であることと、栄光紋であることが同列とみなされており

初期能力の高い第一紋であるビフゲルの方が、当初魔力が高かったことで、ビフゲルが次期党首となっていた。

 

転生後の世界の不思議

  • 第一紋が魔法を使う上で『最適』であるとされている
  • 第四紋が魔法を使う上で『最悪』であるとされている

その他、魔法に対して演唱を推奨していたり、マティアスの前世で既に解決済みの魔法に対する疑問や謎が未解決となっていたり

前世より未来に来たはずなのに、魔法が衰退している世界となっていた上、紋章については全く間違った認識とされていた。

 

マティアスは12歳となり、王立第二学園に入学するため王都へ向かう。

そこで同級生及び、パーティを組むこととなる『アルマ』『ルリィ』に出会う。

学園生活でも飛び抜けた才能をみせるマティアス。

ガイアスがマティアスに転生し、魔法に対する認識の違う世界で無双をしながら、前世で果たせなかった

『宇宙』にいくために、第四紋を手にしたマティアスが躍進していく物語である。

 

みどころ

①マティアス無双

強すぎるw

てか前世のマティアス見た感じせめて40代くらいだったのに、100歳を超えていたw

昔の英雄が現世に転生

現在は全ての魔法が廃れている(魔族含む)

そら強いですw

 

魔法そのものがどうというより、基盤が違う、知識量が違うw

魔族もマティアスにかかれば、赤子の様なもの

当たり前のようにサクサク討伐されちゃいますw

 

②女性陣

なんとなくルリィとイチャつくと思われるのですが・・・

アルマは置いてけぼり?

そんなばかな!(笑)

一途路線もありそうだし・・・

アルマも・・・なんてこともあるのかな??

少し今後が気になります。

 

③ダンジョンからの・・・宇宙??

王様から沢山ダンジョンを貰っていたマティアス。

素材を集め、レベルを上げ、どこに向かうのか!?

多分宇宙ですね(笑)

宇宙ってなんなの?

ちょっとよくわかっていない、まさやんです。

なんとなく、すごそう!

それだけです(笑)

 

 

 

 

 

 

その他 オススメ漫画

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です