転生しちゃったよ『いや、ごめん』(あらすじ)

スポンサーリンク

 

転生しちゃったよ『いや、ごめん』

いや、ごめんって誰に謝っているんだろう??

真っ先に思ったことです(笑)

 

異世界転生系の漫画です!

勿論能力はチートなのですが、主人公が魔法が好きで

赤ちゃんの頃から沢山練習をするし、家庭教師の先生を驚かせるくらい勉強していたり

努力をする姿もとても楽しそうで、可愛いです(笑)

では、あらすじに参りたいと思います。

 

あらすじ

前世の主人公

  • イケメン
  • 片親(母)からは憎まれている(特に父に似た顔)
  • 高校生

主人公はいつもの通り、高校への通学路を友達と歩いていた。

すると、上から音が!?

『ヒュルルルルルルル』

『ゴッ!』

どこかからか花瓶が落ちてきて、主人公の頭にあたるw

 

遠のく意識の中

『昨今は、空から花瓶が落ちてくるのか・・・』

 

『そんなわけないだろ!!!』

意識を取り戻した主人公

あたりを見渡すとお花畑のような場所

すると、花が消えあたりが白くなっていく

『ん??なんだ??』

 

突然白いローブを着た人が走ってきて

ダッシュからの

ジャンプからの

土下座!!!

『申し訳ありませんでしたぁ!!』

 

『え!?どうしたんですか??』

戸惑う主人公

『許してくれるんですか??』

白ローブの人が言う

 

何をだよってなりますね(笑)

 

白いローブの人が説明を始める。

  • 自分が『神』であるということ
  • 花瓶を落としたのは自分であるということ

あまり反省した雰囲気のない神様だが

気のいい主人公はそれを許してあげてしまう。

 

すると、突然神様から選択肢を与えられる。

『転生するか、消滅するか決めてくれ!』

二択のように見せかけて、一択ww

主人公は『転生』を選ぶ

 

転生特典で何か必要か聞かれた主人公は

前世の記憶だけ残してほしいとお願いする。

それを快く受け取った神様は、主人公を転生させる。

 

光に包まれた主人公、次に目が覚めた時には生まれたての状態であった。

前世では親の愛をあまり受けられなかった主人公

現世の両親はとても優しく、暖かい雰囲気であった。

 

現世の主人公

  • べリル家 長男
  • 名前はウィリアム

生まれてからは、それなりに普通の赤ちゃんとして生活をする。

首がすわり

つかまり立ちをするまで数か月を有した

 

そんなある日、ウィル(主人公のあだ名)は気づいてしまう

この世界には魔法があるのだ!!

これは、見逃すわけにはいかない!

早速書庫へ向かうウィル。

 

『魔法!!サルでもわかる基本編!!』

という魔導書を見つける。

早速中を見ると、魔方陣が漢字w

覚えやすくていいですね(笑)

 

試しに発動をしてみると、魔力を上手く感じることが出来・・・

『火』!!

魔法が発動した!

 

その後両親の話を聞くと

  • 両親共に凄腕の魔法使い
  • 特に父親はダブル(二属性)の魔法を使いこなす
  • 一歳未満では火の玉すら発動できない

ウィルは一歳未満でありながら、火の玉を発動することが出来た。

これは、両親の才能を受け継いでいる可能性が!?

 

それから数日後

一人でいるのをいいことに、全属性を試してみる

『水・土・風・光・闇』(火は数日前発動済み)

全部出来てしまう・・・

天才やん・・・

 

まだ一歳になっていいないウィル・・・

今後どのように成長するのか!?

見ものです!

 

みどころ

①ウィルの性格

とにかく優しくて、可愛い性格をしているウィル。

魔法については、楽しいからというのもあるが、努力を惜しまない姿も可愛く。

家庭教師の先生が出した宿題(普通は出来ない量)を負けず嫌いな性格のみで、こなしてみせる!

明るくて前向き、そして優しいウィル

どうかそのままの純粋さで育ってください(笑)

 

②チートな魔力

赤ちゃんの頃から卓越した魔力をみせるウィル

あまりに圧倒的過ぎる。

 

あげくまだ子供なのに、暗殺者を討伐するのではなく、『捕獲』してしまう。

討伐じゃなくて確保なところにウィルくんの優しさがありますよね。

とはいえ、討伐より捕獲の方が難しいのでは??

それを難なくこなしてしまう・・・

可愛いけどやばいやつですね(笑)

 

その他『オススメ漫画』

 

その他 オススメ漫画

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です