舞妓さんちのまかないさん(漫画あらすじ)

スポンサーリンク

舞妓さんちのまかないさん(漫画あらすじ)
ある舞妓さんの集う宿舎のまかないを作る少女のお話。

とてもまったりした16歳の少女『キヨ』
しかし、まかないをするために産まれてきたんじゃないか??
と思えるほど料理に関する行動はテキパキ!

そんなキヨの『まかない少女』としての日常を描いた物語。
では、舞妓さんちのまかないさんの漫画あらすじに参りたいと思います。

 

漫画 あらすじ

古都 京都

 

 

世界的にも有名な
日本を代表する観光地のひとつです。

今日の都に夜のとばりがおりるころ、
川の向こうに小さな街が浮びあがります。

花街

 

 

夜に咲く花の街です。

夜の闇がぐぅっと濃くなる午後一時
一晩中甘く咲いた舞妓さんたちは、
屋形と呼ばれるおうちに帰り

普通の女の子に戻ります。

『うちのプリン食べたん誰!?』
眼鏡をかけた舞妓さんが部屋に怒鳴り込んできた。

誰に聞いても知らないの一点張り。
このプリンがあると思えたから、今日も一日頑張れたのに・・・

本来であれば、プリンくらい買いに行けばいいのだが。
舞妓さんは、髪の毛を結った状態では外出してはいけないようだ。

だったら、妹に頼むか!?
しかし、門限も過ぎている・・・

プリンを食べたいけど、どうしようもない・・・
するとある姉さんが言う

『屋形の中で名前を書いてないものはみんなのものっていうルールや』
何故名前が書いていなかったことを知っている・・・??

二人は少し喧嘩になる。
なんだかんだみんなが就寝し
眼鏡の舞妓さんがふと目が覚める

『7時か・・・』

少し早いけども起き上り、台所に向かう。
すると、既に朝ごはんの準備をする少女の姿が
『キヨ』だ。

早朝からテキパキと朝食の準備をしていた。
その姿をなんとなく眺めながら、朝ごはんのメニューを聞いていた。
焼き鮭、おひたし、みそ汁、たまごやき
そう答えたキヨに対し、眼鏡の舞妓さんはとても不服そうだ。

どうしてもパンが食べたいらしく、キヨにパンをせがむ。
しかし『あと一枚しかないからだーめ』
『一人食べちゃうとみんなも食べたくなるでしょ?』
と一蹴されてしまう。

眼鏡の舞妓さんは、すこぶる不機嫌になり
『ここは私にとって非常や』と昨日のプリンの件について愚痴りだす。

夜に大きな声で騒いでいたので、キヨにも聞こえていたようだ。
眼鏡の舞さんがとてもふてくされているのを見かねたキヨは
『わかった、朝ごはんパンにしてたげる。』

え!?
眼鏡の舞妓さんはとても喜ぶ。

『けど、台所で食べること!』
『みんなには内緒!いい??』

眼鏡の舞妓さんは必死に頷く。

キヨは『よしきた!!』
そういうと、とても手際よくパンを刻み始め淡々と料理を進める。
最後にレンジでチンをした。

パンプディング(あつあつプリン)
食パンを使ってプリンを再現して見せた。

『このパンプリンの味がする!!』
『今日は絶対いい日やわー!!』
そう喜んで眼鏡の舞妓さんがもぐもぐ食べる。

キヨは縁があって、この屋形でまかないさんとして働いている。
そんなキヨや、屋形の姉さん、舞妓さんの日常を描いた物語です。

 

漫画 みどころ

①キヨとスーちゃん

キヨはたまたまこの屋形でまかないをすることになったわけではなく、元々は親友&幼馴染であるスーちゃんと一緒に『舞妓を目指して』青森から京都にきている。

そんなスーちゃんとキヨの以心伝心が凄いんです。
舞妓さんの登竜門の一つとして、『箱枕』がある。

舞妓さんは一度髪を結うと一週間は結い直さず、シャンプーもその時のみである。
そのため、寝るときに髪を崩さないように高さの高い枕で眠る必要がある。

これは慣れしかないのだが、初日がとにかくキツイそう言われている。
案の定スーちゃんは枕の高さ、硬さに慣れず全く眠れなかった。

少し気を紛らわすために部屋をでたスーちゃん。
廊下を歩いていると、台所に明かりが!
不思議に思ったスーちゃんは台所に向かう。

すると
『おっ、来たなっ!』
スーちゃんが眠れないことを見越して甘酒を用意していた。

こういったようにキヨちゃんはスーちゃんのために、その逆もまた然りで、二人の顔を見ないのに以心伝心するさまを見ると、友達って本当にいいな。
そう思わせてくれます。

 

②キヨの魅力

まかないを始めた日もそうだが、キヨはおばあちゃんなのか??と思うくらい、料理や、家庭の知恵に精通している。

冒頭に記載したパンを使ったプリンであったりその他にも、甘酒・湯たんぽ等々。
一家に一台欲しいほどの逸材。

その上ほっこりした雰囲気がみんなの気持ちを穏やかにさせる。
舞妓さんとしては『おとめ』(クビ)になったとは思えないくらい明るく、マイペースなキヨ

自分の幸福は、みんなが幸せであることと言わんばかりの少女。
この少女を見ていると、頑張らなきゃ!
そう思わせてくれます。

 

その他 おすすめ 漫画

 

https://mannga-wo-osusume.com/2018/11/13/%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%a0%e5%80%92%e3%81%97%e3%81%a6300%e5%b9%b4%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%86%e3%81%a1%e3%81%ab%e3%83%ac%e3%83%99%e3%83%ab%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%af/
https://mannga-wo-osusume.com/2018/11/28/%e4%b9%85%e4%bd%8f%e3%81%8f%e3%82%93%e3%80%81%e7%a9%ba%e6%b0%97%e8%aa%ad%e3%82%81%e3%81%a6%e3%81%be%e3%81%99%e3%81%8b%ef%bc%9f%ef%bc%88%e3%81%82%e3%82%89%e3%81%99%e3%81%98%ef%bc%89/
https://mannga-wo-osusume.com/2018/11/15/%e3%81%8b%e3%81%92%e3%81%8d%e3%81%97%e3%82%87%e3%81%86%e3%81%98%e3%82%87%ef%bc%81%ef%bc%81%ef%bc%88%e3%81%82%e3%82%89%e3%81%99%e3%81%98%ef%bc%89/

オススメ漫画 カゴテリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です