悪役令嬢の追放後(漫画 あらすじ)画像有

スポンサーリンク

こんにちは!
まさやんでございます! (@0206maron

本日は『悪役令嬢の追放後』のみどころ、漫画 あらすじ(画像有)をお話していきたいと思います。

もちろん異世界転生系の漫画。
最近まさやんが大好なやつ!

異世界に転生したことをある日思い出す。
そしたらそこは乙女ゲームの世界&悪役令嬢でしたってやつですね!

コレ系の物語意外と外れが少なくて、とても買いやすいんです。

しかもこのお話は、ゲームのストーリーにあらがうも、ゲームのストーリーの強制力が強く、既に国外追放されてしまった『後』のお話。

ゲームストーリーに抗うお話が多い中、バッドエンドを迎えた後!ってのが、なかなか見ないパターンの漫画、まさやんの気を引いてくれました(笑)

ということで!
『 悪役令嬢の追放後 』の漫画 あらすじ(画像有)に参りたいと思います。

漫画 あらすじ

本日――――――――
物語に都合のよろしくな悪者は
断裁される


国王がエリザベスに向かい断罪する。
『エリザベス・フォンティーニ侯爵令嬢を不敬罪で国外追放とする!』

そう言われたエリザベスは
『・・・裁きに従います。』

こうして、国外追放とされた悪役令嬢、エリザベス。
エリザベスはこうなることが分かっていた。

公爵家の令嬢という身分
派手な容姿
意地悪そうな雰囲気

王女であるロゼッタにライバル視され、誤解が続き
すっかり悪役の令嬢。

断罪から逃れるすべはなかった・・・

フォンティーニ侯爵令嬢
エリザベス 18歳
身分をはく奪され。

ただのエリザベスとなる。

隣国リマイザ王国
辺境の地 クローレラス領
ノルティア協会

そこでエリザベスは悲しにくくれながら生きる
はずが・・・

はずが・・・

実に自由だったー!

どんな暮らしが待っているのかと不安だったけれど

追放先―――――
ノルティア教会での生活は何不自由ない

勘当時に渡された大量の荷物も
全部換金した。

手切れ金の寄付で、教会も潤ってますし。

先輩シスター その①
ルシンダ(21)
『今日の晩御飯、ローストポークね、よろしく~』
少し気さくな感じの女性

先輩シスター その②
ロクサーヌ(17)
『また、不浄な生き物を・・・慎みのある暮らしをしなさい』
少し真面目で落ち着いた印象の少女

シスター長
ヒルデ(29)
『あらあら楽しそう。』
シスターながら、大人の魅力たっぷりの女性。

そんな気さくな先輩シスターに
理解あるシスター長

この暮らしを気に入っているエリザベス。

実は、ずっと公爵家での暮らしは欲求不満だった。
前世で当たり前にやっていたこと。
(炊事洗濯等、身の回りの事)

―――私には前世の記憶がある。

沢谷 友加(さわたに ゆか) 24歳
社員は9人だったが、やりがいのある仕事に満足していたユカ。

お風呂に入りながら、ゲームをしてたが。
疲れのあまりそのまま眠ってしまう。
それが、前世の最後でした・・・・

転生して、前世のことを思い出したのも水関係。
5歳の時におぼれたことがきっかけで、全てを思い出した。

そして、前世でやっていた乙女ゲームの世界にいる自分。
そして、自分は主人公のライバル役の悪役令嬢。

ゲームエンディングではさらっと追放されれてしまう役どころ。

いい人になろうと努力をした。
しかし、ゲームの強制力か?周囲の認識か?
結局追放エンド、回避無理でした。

こうして、ゲームストーリー通りに国外追放されてしまったエリザベス。
『自由だ!』
この教会での暮らしを平和に過ごしていく・・・

はずだった・・

子供たちと遊び、日が落ち、協会に帰ったそこには

エリザベスを追回した、旧友ならぬ天敵
モワーズ王国騎士団を指揮する団長【レオニード】だ。

まさか、私をここまで追って!?
私悪いことなんてしていないのに・・・

エリザベスはとても嫌な予感がしながらも『要件をおっしゃって!』
そう言われたレオニードは
『お前を追ってここまで来た』そう言って、エリザベスを睨みつけた。

やっぱり・・・!
そう思ったエリザベスは逃げようとする。

すかさず捕まえるレオニード。

折角自由を手にしたエリザベス。
こんなところでまで、監視され、拘束されてしまうの??

恐怖でいっぱいだった。
しかし、レオニードは少し違う目的をもってこの辺境にきていた。

実はレオニード、エリザベスの事が大好き。
エリザベスに会うためだけに休暇を得、家を買ったのだ。

完全に想いがすれ違っている二人。
レオニードは不器用ながらも、エリザベスに毎日アタックをする。

しかし、エリザベスの認識では【天敵】&【監視役】であるとしか認識をしていない。
果たして、レオニードの想いが届く日は来るのだろうか・・・??

その他 おすすめ 漫画

異世界漫画 ランキング 2019年

https://mannga-wo-osusume.com/isekaimannga-ranking-2019/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です