漫画をお得に!【BookLive!】評判 良し悪しまとめ



こんにちは!
まさやん(@Ur2Oz)でございます。

お得に漫画を読むためにはどうしたらいいのか??
そんなお悩みを解決!!

本日は『BookLive!』の評判を徹底調査!!
その中でわかったメリット・デメリットをご紹介!

BookLive!とは



スマホ・タブレット・PCなどで、電子書籍を楽しめるサービス。
アプリをダウンロードしたり、ウェブ上でログインしたり出来る。

電子書籍のため、普通に本を持ち歩く必要もなく手軽で便利。

BookLive!では、漫画だけではなく・・・・

  • ライトノベル
  • 小説
  • ビジネス・実用書
  • 雑誌
  • 写真集

と多彩な品揃えを誇る。

では、BookLive!のメリット・デメリットについてわかりやすくご紹介していこう!!


メリット

どれでも半額クーポン

新規会員登録をすると必ずついてくるサービス。
『どれでも』半額なので、どんな本にでも使えるのがとてもお得!

更に・・・・【毎日ガチャ】というものがある。

このガチャすることで毎日クーポンを取得できる。
内容は様々。

例えば。
『何冊でも20%off』

と言うものもある。
このクーポンの内容に合わせて購入することで、かなりお得に書籍を手に入れることが出来る!
(サイトで見てみる)


Tポイントが使える、貯まる!

Tポイントカードを持っている人はかなり多いのではないだろうか、もちろんわたしも使っている。

そんなTポイントが、漫画の購入で使えるし、漫画を購入するとその金額に応じてポイントが取得できる。

会員登録後、ヤフーIDとTポイントを連結することで使用することが出来る。

毎月の購入金額によって還元率が変わるので、それなりに毎月漫画を買う量が多い人ほどお得なサービスとなっている。

クラウドの保存が可能

クラウドに保存出来るので、Wi-Fi環境を整えた場所で保存しておけば、ネット環境がなくても見れる。

残りギガ数が気になるときや、通勤通学などで電波の悪いところを通るなど、クラウドに保存しておくことで、ストレスなく読める。


クラウドに保存しておくと、万が一BookLive!の電子書籍サービスが終わってしまうなんて時にも、クラウドに保存しているので問題ない。


フォロー機能、オート購入機能

この二つの機能が特徴的。

【フォロー機能】
気になる作者さんなどをフォローすることで、気になる作者さんの新しく書いた漫画や、小説などを知ることが出来る。

【オート購入機能】
絶対に見逃したくない漫画や小説などの新刊を『自動で購入』してくれる。

この二つを使うことで、自分の中で絶対に外せない情報を網羅することが出来る!!

▽ 新規登録&50%割引クーポンはコチラ ▽

デメリット

MacPCでアプリが利用できない。

MacPCで利用できないわけではない。
『アプリ』が利用できないのだ。

そのため、MacPCにダウンロードしておこうと思っても出来ないのは少し残念だ。

クーポンの期限が短い

『毎日ガチャ』でもらえるクーポンは当日限りとなっている。
そのため、自分の欲しい新刊が出た時までクーポンを置いておこうということは出来ない。

『タイムリーにクーポンを使えるわけではない』

毎日クーポンを貰えるので、タイミングが合う時まで待てるなら、待って買うとお得に利用は出来る。

クラウド保存は無限ではない

スマートフォンやタブレットのアプリからでしかダウンロード出来ないため、契約状況にもよるが、すぐに『容量がいっぱい』になってしまう。

と言う状況になってしまう可能性が高い。
そのため『厳選して』ダウンロードすることとなる。


アプリがシンプル

人によっては、これが良い!!
なんてこともあるかもしれないが、ほとんどの人が『物足りない』という評価をしている。

とはいえ、自動でページを送る機能がついていたり、しおり機能、夜間機能がついてたりと利点があるのも事実。


最後に

BookLive!は、他にはない機能

  • フォロー機能
  • オート購入機能

で、自分の外せない情報を抑えられるのはとても魅力。

毎日ガチャでハラハラしながら、良いクーポンを待つ楽しみと言うのもなかなか面白い。
(良いクーポンが出たら、かなり嬉しい)

その反面辛口レビューが見られたのも事実。
他との差別化がしっかりしている分、合う合わないが分かれそうである。

百聞は一見に如かずという言葉もあるくらい。
一度無料の範囲試してみるのがおすすめである。

▽ 新規登録&50%割引クーポンはコチラ ▽