Amazonプライム【解約手順・解約後確認】~誰でもわかる解説~


こんにちは!
まさやん(@Ur2Oz)でございます。

この記事ではAmazonプライム【解約手順】【確認方法】についていて分かりやすく解説。

解約に知っておきたい【注意事項】解約後の【確認方法】も合せてご紹介!解約方法によっては『復帰』という手法もある。

解約前に色々知っておきましょう。

▽ 動画で解説 ▽

解約の種類は2つ


  • 次回の更新で解約
  • 今すぐ解約

の2つの解約があり、解約する『タイミング』を決めることが出来る。
それぞれの特徴について。


【次回の更新で解約】

・次回の更新をしない

・次回の更新日まで使える
 (更新日の確認は解約手順で説明)

・年間契約だと長く残ってしまうこともあるので注意。


【今すぐ解約】

・解約のボタンを押した時点で解約となる。

・利用状況に見合った『返金』がある。


解約の手順と【返金額】の確認

解約手順①

  1. Amazoの画面を開く。
  2. ツールバーにある『アカウント&リスト』をクリック


解約手順②

  1. アカウントサービスの画面が開かれる。
  2. 画面右上にある『プライム』をクリック


解約手順③

  1. プライムの画面が開かれる。
  2. 右上にある『プライム会員情報』をクリック
  3. 『更新にお知らせ・・・』という画面が現れる。
  4. 現れた画面一番下『プライム会員を終了し、利用を止める』をクリック


解約手順④

  1. 解約画面が始まる。
  2. 画面下にある3つのボタン
    真ん中の『特典と会員資格を終了する』をクリック


解約手順⑤

  1. 解約画面2つ目が開かれる
  2. ツールバーにある『会員資格を終了する』をクリック


解約手順⑥

  1. 解約最終画面が開かれる。
    ※2つの吹き出しを確認しよう。
    上の吹き出しが次回更新日
    下の吹き出しが返金額
  2. 画面右下2つある矢印のどちらかを押すと解約完了
    上のボタンは『次回の更新で止める』
    下のボタンは『今すぐ止める』


解約状況の確認

手順①

【次回更新しないの確認】

  1. 解約後プライム会員画面に戻る。
  2. 画面中央上の方にプライム会員終了日が表示されている。
    それた確認できれば『次の更新をしない』となっている。

【今すぐ解約の確認】

  1. 解約後プライム会員画面に戻る。
  2. 画面右上『プライム』上の表示が【今すぐ登録】となっていれば『解約完了』されている。

復帰方法

  1. プライムの画面が開かれる。
  2. 右上にある『プライム会員情報』をクリック
  3. 『プライム会員資格がまもなく・・・』という画面が現れる。
  4. 現れた画面真ん中『プライム会員資格を継続する』をクリック
  5. すると【自動で更新】が復活する。

※次回の更新で止めるをしていて、プライム会員資格が残っている状態でないと出来ない。

最後に

どちらで止めるのか悩んでいる方は『解約最終画面』(解約手順⑥)で返金額であったり、更新日を確認。
その上で判断するのがおすすめ。

解約方法のそれぞれの特色を考えると

とするのが無難。
今の自分の状況を確認し、損しないように解約を進めていきましょう!!


まさやんのブログ『まさトピ』
動画『まさやんチャンネル』では

月額サービス
【評判】【使い方】【注意点】【比較】

などを分かりやすく解説。
お時間のある方は、併せてどうぞ。



関連記事