Amazonプライムビデオ【評判】そこからわかるメリットと注意点


こんにちは!
まさやん(@Ur2Oz)でございます。

この記事ではAmazonのサービスの1つである、プライムビデオとはどういうものなのか?

【内容】【評判】を解説。
そこからわかる【メリット】【注意点】についてお話してまいります。

この仕組みを知らずに利用すると、『知らないだけで損をしている』なんてことにならないためにも

プライムビデオとは、どういったものなのか?
何が出来るのか??
知っておきましょう!

▽ 動画で解説 ▽

プライムビデオとは?

Amazonの提供している、月額会員になることで【動画見放題】が出来るサービス。

・Amazoプライム会員のサービスの中の1つ。

月額 500円、年間 4900円(月割 410円)で利用可能。

というサービス。

月額ワンコインで使える『プライムビデオ』知っているだけでAmazonがお得に利用出来る様々な特典や、使う前に知っておきたい注意点がる。

ではまず、プライムビデオの『メリット』を解説。

5つのメリット

①見放題内容が幅広く、オリジナル作品の充実

プライムビデオの『魅力』

見放題作品で約10,000本。

レンタル作品(有給)は約30,000本

・オリジナル作品の充実

充実した内容量と、オリジナル作品が魅力。

見放題作品では、アニメの『放送中の作品』も取り扱っているので、見逃しをしても安心。

あなたの視聴履歴から『興味のありそうな作品』をチョイスしてくれるサービスもあり、知らなかった自分の好きな作品と出会えるのも嬉しいサービス。

それ以外にもお笑いであったり、ドラマ・映画・子供向けの作品など充実している。
その上、プライムビデオでしか見られないオリジナル作品なんかも必見。

ワンコインでこれだけ充実した内容で、見放題が利用できる。
とてもありがたいサービスとなっている。

②オフラインでも利用可能

Wi-Fiのある場所などで、見たい作品をダウンロードしておくと【オフライン】の状態でも見れる。

残りギガ数が気になる月末なんかにはかなりありがたいサービス。

とはいえ少し【注意事項】もある。

PCではダウンロード出来ない

というのは、ダウンロードはアプリでしか出来ないサービスになっており、携帯やタブレットでしか出来ない。

一度のダウンロード本数は最大25作品まで
 (携帯の空き容量が必要)

一度のダウンロード本数が限られているとはいえ、最大25作品まで可能。

実際映画などであれば、1作品1.5時間。
かなり遠出のドライブで、片道6時間の往復12時間見続けたとしても、8作品あれば足りる計算となる。

そう考えると25作品といえばかなりの数になるので、定期的に入れ替えていれば問題はない話である。

③コストパフォーマンスが高い。(最重要)

そもそもプライムビデオは【プライムビデオだけ】というサービスではない

Amazoプライムの【14の特典】の中の一つ『プライムビデオ』がある。

ということになる。

なので、Amazoプライム会員になるから『プライムビデオ』が利用できる。
ということになる。

なので『500円/月』で出来るのは【動画見放題】だけではない
Amazoプライム会員についてくる特典全てを利用することが出来る

そのため、圧倒的コストパフォーマンスが高いと言える。

④学割がある。

Amazonプライムには【Amazonプライムstudent】という学生用のさーびすがある。

・サービス内容はほぼ同じ

・月額250円と年間2450円と【通常会員の半額】

・無料期間が【半年】

学生であれば利用しない理由がないのではないか?
と思われるほどのサービス。

実際の費用としては・・・

ジュース日本で、プライムビデオを始め【14特典】を利用できる。
学生必見のサービス。である。

無料体験がある。

Amazonプライムには『30日間無料体験』がある。
Amazoプライム会員に登録すると勝手に始まるサービスで、30日無料期間が終えた【31日目】にお金が自動で発生する。

そのため、30日以内なら無料で利用することが出来る。

学生さんにいたっては、『半年間無料』で利用することができる。
気軽に始めてもらうためのこのサービス。

一度お試しで利用してみるのもありだろう。

▽ 今なら30日無料体験 ▽

注意点

それぞれが別のページ、アプリになっている。

Amazonプライムはかなりの量のサービスがあるので、それぞれがそれぞれのページにある。

携帯アプリでは、ビデオはビデオのアプリ。
電子書籍であれば『kindle』のアプリがある。

慣れない間はこれらを使分けたり、探すのに手間がかかってしまうことも。

Prime無料作品のボタンの押し間違え。

折角プライム会員無料作品なのに、ボタンの押す位置を間違えると『課金』となってしまいお金がかかることも・・・・

画像の①でプライム作品か確認し、②のボタンを押すことで利用することが出来る。

③を押してしまうと『課金』となるので要注意。

アプリでの作品購入不可

アプリからだと購入のボタンが『視聴方法』となっている。
そこをクリックすると

『このデバイスでは購入いただけません。』

と出る。
アプリじゃ買えないので、ウェブサイトから買ってねということ。

少し手間だが、有料作品を利用する際はウェブサイトで一度購入手続きを済ませてから見る必要がある。

▽ オリジナルコンテンツ含む動画見放題! ▽
『30日無料お試し』

最後に

・プライムビデオは『Amazonプライム』の特典の1つである。

・そのため、様々な特典も同時に利用できるのでかなりお得。

・学生さんは『学割』が超お得

なので、かなりお得なサービスであるといえる『プライムビデオ』。

無料お試し期間も用意されているので、色々試してみましょう!


まさやんのブログ『まさトピ』
動画『まさやんチャンネル』では

月額サービス
【評判】【使い方】【注意点】【比較】

などを分かりやすく解説。
お時間のある方は、併せてどうぞ。



関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です