U-NEXTとは?23万作品以上の動画が見れて、最大【4人で】楽しめるサービス!


U-NEXTとは?


U-NEXTとは
『動画配信サービス』と『電子書籍』
2つのコンテンツが合わさったサービス。

U-NEXTは個別購入として利用出来るが、
もちろん【月額サービス】がある。


月額2189円/月(税込)を支払い、
月額サービスに加入すれば利用出来る。

若干高額ではあるが、使い方を知れば
それ以上の価値があることはよく分かる。


代表的な特典だけ紹介すると。

・『23万作品以上』動画見放題
・『110誌以上』雑誌読み放題
・『1200pt』毎月配布
・『最大40%』ポイント還元
・『4人』で共有が出来る

様々な特典がある。


使い方次第では使い方の幅が大きなU-NEXT
使い方を知って上手く活用していきましょう!


U-NEXTギフトカードはコチラから!


動画見放題サービス

U-NEXTの動画配信作品数は、
『23万作品』
と圧倒的な作品数。


配信作品のジャンルも多く。

・洋画、邦画
・海外ドラマ
・国内ドラマ
・アニメ
・キッズ
・音楽、バラエティー
・ランキング

(作品一覧はコチラで確認!)


と多ジャンルの動画が用意されている。

何年あっても見きれないほどの動画数
用意されているにも関わらず・・・


今も動画が増え続けている!


そして、U-NEXTで楽しめるのは動画だけではない。

雑誌読み放題

U-NEXTの月額サービスは動画だけではなく
雑誌『110誌以上』見放題も含まれている。


雑誌も多ジャンル用意されており。

・女性/男性ファッション誌(年齢別)
・暮らし、料理
・グルメ、トラベル
・家電
・ビジネス

(雑誌見放題対象作品はコチラで確認!)


様々な雑誌も読み放題。

最新の雑誌も多く用意されているので、
最新の情報を知ることが出来る!

画像で分かる『登録手順』コチラ

4人で使える!

U-NEXTは登録をすると『親アカウント』
が自動作成
され。

その親アカウントから『子アカウント』
を手動で3つまで作成
出来る。

・親アカウント1つ
・子アカウント3つ

合計4つのアカウントを作成することで、
【月額サービスを共有】することが出来る。


子アカウントはそれぞれのメールアドレスと
パスワードを設定することができる。


そのため
アカウントの差別化や、視聴履歴の差別化。
更に購入制限もかけることが可能。

みんなで共有して、U-NEXTを楽しもう!

『3つ』の登録場所ある

登録をする時注意が必要なのは、支払い方法。
支払い方法によって、『登録場所』が変わる。


まずは、3つの登録場所を知っていきましょう。

・Webサイト(月額サービス)
・Webサイト(30日利用券)
・isoアプリ(月額サービス)

通常Webサイトから登録することが多いが、
『U-NEXTギフトカード』の場合、登録場所
が違う。


U-NEXTギフトカード『30日利用の権利』
のため、月額サービスとは別サービスになり
専用のWebサイトが用意されている。

U-NEXTギフトカード専用Webサイトへ行く 』


アプリの場合は、Appleを経由した契約と
なるため、支払い方法がAppleStoreで利用
出来るものとなる。

iTunesカードを使いたい場合はアプリから
登録が必須となる。


自分が使いたい支払い方法は、何処で使える
のかをしって、登録ページへ行くようにしよう。

U-NEXTギフトカードはコチラから!

ポイントとコインは違う。

U-NEXTの有料コンテンツ利用時に
必要になるサイト内通貨は2種類。

・U-NEXTポイント
・Uコイン

2つの違いは明確で、購入する場所にある。


『U-NEXTポイント』
※1ポイント1円

Webサイトで購入または、月額サービスや
還元されるのがポイント。


『Uコイン』
※1コイン1.2円

アプリでサイト内通貨を購入した場合
コインとなる。


アプリで購入したら、損するのかというと
そうではなく、ポイント還元があるため

ほぼ1コイン1円で利用出来る。

ポイント還元で40%OFF!?

U-NEXTには『ポイントバックプログラム』
と呼ばれる最大40%ポイントが還元される
仕組みがある。

この還元率は支払い方法によって変動する。

・クレジットカード 還元率40%
・キャリア決済   還元率 0%
・楽天Pay      還元率 0%
・Apple決済     還元率20%
・Amazon決済   還元率40%

【要注意】なのは
月額サービスなどで設定した支払い方法ではなく。

『ポイント・コイン』を購入する時に設定した
支払い方法がどれなのかが大事。


Webサイトでクレジットカードを使い、
ポイントを購入する。

このサイト内通貨を購入するところに
ポイント還元がついてくるので


購入したポイントは、アプリで使っても
お得にサイト内で買い物が可能になる!

ポイント、コインの使い道

ポイントの使い道は、月額サービスの
見放題や読み放題対象外のサービスに
利用することが出来る。


実際に使える有料コンテンツとして

・有料レンタル
・動画、電子書籍の購入
・NHKオンデマンド
・映画館チケット購入・割引

と多種多様。


特に電子書籍や、映画チケットは
ポイント還元を使うことによって
常に40%OFFで購入が出来る。


U-NEXTを極めると、趣味に必要な
コストを下げることも出来る。

解約は登録場所から

解約をしたいと思った時、必要になるのは
登録した場所がどのかのか?

登録場所が必要な理由は、誰との契約を
解約するのか
を明確にするため。


登録場所による契約先は

・Webサイト U-NEXTと契約
・アプリ   Appleと契約

U-NEXTとの契約を解除する場合は
『Webサイト』からとなり

解約手続き直後に利用出来なくなる。


Appleとの契約を解除する場合は
『AppleStore又は設定』からとなり

Appleで管理されているサブスクは
『自動更新』しない手続きが解約
となるため。

解約後も一度支払った利用期間は
最後まで利用出来る。


それぞれの特徴をよく知って解約を
進めるようにしよう

他の動画見放題はどうなのか?

この記事を通しU-NEXTの良さをお伝え
させて頂きました。

ただ、使う人の考えや現状によって、
合うサービスかどうかは変わります。


アニメだけが『1人』で見れたらいいので
あれば、【dアニメストア】もおすすめ。


Amazonをよく利用するのであれば、
AmazonPrime】がお得!


家族みんなで共有して楽しみたいなら
Hulu】で6人で共有することも!


それぞれ無料体験もついているサービス
ばかりなので、色々ためして自分に合った
動画見放題を見つけていきましょう!

※その他動画見放題サービス一覧

U-NEXTギフトカードはコチラから!