U-NEXT『支払い方法』はポイント還元率(最大40%)が決め手!

U-NEXT支払い方法

U-NEXTの『月額サービス』の支払いを
設定する際に最重要なのは『還元率』。

還元率は決済方法で全てが決まる。


その決済方法もどこで登録し、どこで
決済をしたのか
がとても重要。


まずは支払い方法は大きく分けると
3つの支払い方がある。

その3つの支払い方法と、それぞれの
特徴を知って。

U-NEXTをお得に使いこなそう!

要注意!『支払い場所』とは?

ポイント還元率で最重要なのは
『どこで』決済を行ったのか


U-NEXT支払い方は大きく分けると3つある。

・Webサイト
・iosアプリ(iTunes払い)
・U-NEXTギフトカード

この3つの大きな違いは、『誰』と契約しているのか?

基本的に、支払いは契約相手に対して行うもの。


そのため、支払い相手が『誰』なのかによって
利用出来る支払い方法も変わる。

登録場所 契約相手
WebサイトU-NEXT
iosアプリ Apple
※利用者→Apple→U-NEXT

U-NEXTであれば、U-NEXTに対しての支払い
アプリであれば、Appleに対しての支払い


WebサイトからではiTunesカードは使えない
理由はここにある。

還元率も注意!

還元率は『購入した額』に対して%で
ポイントが還元される。

Webサイトで月額サービスを登録しても
アプリから有料レンタルをしてしまうと。

有料レンタルの購入は『アプリ』からとなる。


Webサイトか?アプリか?だけで大きく
還元率が変わるため要注意!

では、どこで買えばお得なのかも見て
行きましょう!

①Webサイト

月額サービス

Webサイトで決済した場合。
月額2189円/月(税込)

支払うことで利用が出来、初登録は
31日無料体験 』も利用できる。


利用期間は利用月となっており。

無料体験終了日、又は2度目以降の
登録日から、月末まで。


その後は毎月1日に月額費用を課金
支払った月を利用可能となる。

※解約手続き後【即利用不可】と
 なるので注意しよう

サイト内通貨決済(ポイント

Webサイトで決済した場合。

『ポイント』の購入となる。
※1円1ポイント

決済方法は複数あり、選ぶ支払い方法
によって、ポイント還元率が変わる。


使える支払い方法

支払い方法還元率
クレジットカード40%
楽天Pay0%
ドコモ払い 0%
auかんたん決済 0%
ソフトバンクまとめて支払い
ワイモバイル
0%
※AmazonstickTV(Amazon決済)40%

同じWebサイトで決済していても、還元率
は全く違うので要注意。


一番お得に利用できるのは。
Webサイトでクレジットカード決済!


U-NEXTポイントはWebサイトで購入しておけば
利用はアプリでも問題ないので覚えておこう。

U-NEXTギフトカードはコチラから!

②isoアプリ(iTunes払い)

その名の通り、U-NEXTを利用した費用を
『Apple』に対して支払いをする。

間接的な支払い方法。

月額サービス

アプリで決済した場合月額費用が変わり
月額2400円/月(税込) となる。

初登録は『31日無料体験』も利用できる。


利用期間はWebサイト同様月毎の計算。

無料体験終了日、又は2度目以降の
登録日から、月末まで。

その後は毎月1日に月額費用を課金
支払った月を利用可能となる。

※解約手続きが【自動更新しない】
 となるの利用期間は全う出来る。

サイト内通貨決済(コイン

アプリで決済した場合。

『コイン』の購入となる。
※1.2円1コイン

ポイント還元率は固定の20%


ポイントに比べコインは、1.2円と高額。
ただ、20%還元を受けることで結果
支払った同等額の還元を受けられる。


使える支払い方法

支払い方法還元率
iTunes払い20%
クレジットカード20%
ドコモ払い20%
auかんたん決済20%
ソフトバンクまとめて支払い20%
※AmazonstickTV(Amazon決済)40%

クレジットカード決済をしている場合は
『Webサイト』決済の方がお得。


それ以外の決済の場合はコインが1.2円
であることと還元率20%を差引いても

基本還元率0%とほぼ同等の状態となる。


Webサイト+クレジットカード決済が40%
の還元率を受けられるため、最もお得!

AppStoreからダウンロード

③U-NEXTギフトカード(30日利用の権利)

U-NEXTの支払い方法の1つである
『U-NEXTギフトカード』

U-NEXTギフトカードはそもそも
月額サービスではなく。

【30日利用の権利】となる。

月額サービスを支払うためのカード
ではないため、月額サービス利用中
にチャージすると大変なことになる。

30日利用の権利とは『違う』

月額サービスとは違い、カードを購入後
カード有効期限内にU-NEXTのアカウント
にチャージすることで利用出来るカード。

①チャージをする。
②30日利用する。
③31日後に使えなくなる。

解約の手続きが不要。

単純にチャージした分利用したら、期間
が終わる。


ただ、注意したいのは月額サービス中の
利用手順。

月額サービス中にチャージ

何度もお伝えいしたいのが、月額サービスと
U-NEXTギフトカードは別サービスです。

もし。

月額サービス利用中にU-NEXTギフトカードを
チャージしてしまった場合。


U-NEXTギフトカード購入額『1990円』
税抜きの価格分のポイントをチャージとなる。


もし、月額サービスからU-NEXTギフトカード
へ移行したい場合は。

月額サービスが『終了』してからチャージする
様に気を付けよう。
※U-NEXTが一旦利用出来なくなるのを待とう!

U-NEXTギフトカードの種類

・U-NEXTギフトカード
・オンラインコード

ギフトカードには、コンビニなどで買う
『カード』の裏面のコードを使う。

Amazonなどで購入するオンラインコード
で直接メールにコードだけを届けるものがある。

U-NEXTギフトカードはコチラから!

U-NEXTを使いこなそう!

U-NEXTは支払い方法1つで、使いこなせるか
どうかが大きく変わってしまうサービス。

お得に購入したポイントやコインは。

『電子書籍』
『有料レンタル』
『NHKオンデマンド』
『映画館のチケット』

色々なものに使える。

出来るだけポイントの還元率の高い使い方を
利用して。

上手く活用していきましょう!!

U-NEXTの『使い方一覧へ』。